〒630-8043
奈良県奈良市六条2-3-20

電話マーク

お電話

メニュー

マウスピース矯正 イメージ
見出しアイコン

マウスピース矯正

マウスピース矯正で
人目を気にせずに歯並び改善

「人目を気にせずに歯並びを美しくしたい」と思っていませんか?
透明な装置を使用するマウスピース矯正なら、人目が気にならず、食事制限やお手入れの難しさなどにストレスを感じることもほとんどありません。
おがわ歯科クリニックでは、マウスピース矯正のなかでも人気の高いインビザライン矯正をご提供しております。
矯正治療をご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談ください。
こちらのページでは、マウスピース矯正の内容についてご紹介します。

目次

こんなお悩みありませんか?

  • 歯並びが気になる
  • 食事のときに唇を巻き込みやすい
  • 虫歯や歯周病のリスクを減らしたい
  • 目立たない方法で歯並びを治したい
  • 痛みの少ない方法で歯並びを治したい
  • 矯正期間中食事制限はしたくない

おがわ歯科クリニックの
マウスピース矯正(インビザライン)

インビザライン矯正とは

おがわ歯科クリニックでは、審美性の高いマウスピース矯正のなかでも、とくに人気のあるインビザライン矯正をご提供しております。

インビザライン矯正には次のような特徴があります。

01.信頼度が高く世界シェアNo1

インビザラインは、マウスピース矯正のなかでも治療実績がトップレベルの矯正システムです。
日々改良が加えられ進化し続けているため、信頼が高く満足のいく治療が受けられます。

02.カスタムオーダーで製造

患者さまのお口にあわせてカスタムオーダーするため、治療内容に無駄がなく、そのぶん負担がかかりません。
装置を正しく使用していただければ、ワイヤー矯正やほかのマウスピース矯正よりも治療期間が短くなる可能性もあります。

03.型取りが簡単

高精度な歯型3DスキャンのiTero(アイテロ)を使用します。
歯を専用の機械でなぞるだけで歯型が取れるため、嘔吐反射が強い方でも楽に受けることが可能です。
通常のマウスピース矯正の場合だと、新しい装置を製作するたびに型取りが必要になります。
スキャンで対応できるインビザラインは、型取りが苦手な方には最適な方法だといえるでしょう。

04.対象症例が多い

通常のマウスピース矯正では、基本的に抜歯を対象とした症例や歯のズレが大きい症例は対象外です。
インビザラインは短期間で部分的にワイヤー矯正と併用することで、難しかった症例でも対応できます。

マウスピース矯正で大切にしていること

矯正治療は虫歯や歯周病とはちがい、年単位での治療が必要です。
治療の途中でモチベーションが下がってしまうケースも珍しくありません。
おがわ歯科クリニックでは、歯並びや咬み合わせを整えるだけでなく、患者さまがモチベーションを維持できるよう精一杯サポートいたします。

●お悩みに対して丁寧にお答えします

治療前のカウンセリングはもちろん、治療途中や治療後のお悩みについても丁寧にお答えし、解決につながる方法をご提案いたします。
些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

●サポートが充実しています

ブラッシング指導や後戻りを防止するためのポイントをお伝えするなど、いい結果につなげるために必要なことを積極的におこないます。
1日でも早く理想とする歯並びになるよう全力を尽くしますので、矯正治療をご検討中の方はぜひ一度ご相談ください。

料金表

マウスピース矯正
(インビザライン)

初診相談 無料
検査料 55,000円
治療費 通常 836,000円~
平日割引
(平日17時まで
の通院のみの
患者様)
781,000円~

マウスピース矯正の
メリットとデメリットについて

メリット

●審美性が高い

透明でかつ取り外しが可能な装置を使用するマウスピース矯正は、歯の表面に装置を貼り付けるワイヤー矯正とくらべて、目立ちません。
人目を気にせずにこっそり矯正治療をつづけられます。
装置の存在によって発音が悪くなることもないため、接客業人前で喋ることの多い方でも安心です。

●取り外しが可能で食事制限がない

ワイヤー治療の場合は、貼り付けた装置が取れないように食事に気をつける必要があります。
一方マウスピース矯正だと、装置を取り外して食事をする形となるため、トラブルがおこる心配がありません。
好きな食べものを好きなように食べることができます。

●お手入れが楽

装置を取り外せるため、今までと変わらない方法でお手入れが可能です。
フロスも問題なく通せるため、ワイヤー矯正にくらべて磨き残しは少ないといえるでしょう。

●治療中の痛みが少ない

マウスピース矯正は、1〜2週間ごとに少しだけ形のちがう装置に変えることで、歯が動く仕組みになっており、動く範囲は毎回同じです。
ワイヤー矯正の場合だと、施術者である歯科医師がどのくらい圧をかけるかによって痛みの強さが変わるため、場合によっては強い痛みを感じます。
同じ距離しか動かさないマウスピース矯正のほうが、痛みを感じにくい傾向にあります。

●通院回数が少ない

1回の来院で数ヶ月分の装置をお渡しするため、基本的に歯科医院にくる機会はメンテナンスのみです。
家事や育児、介護などで忙しい方でも楽に歯並びを治すことができます。

 

●金属アレルギーの心配がない

装置に金属を使用しないマウスピース矯正は、金属アレルギーの方でも問題なく受けられます

デメリット

●取り外して食事をする必要がある

食事をする際は、装置を必ずとり外さなくてはいけません。
装着したまま食事をすると、装置の変形破損につながります。
また、食べかすがついたまま装置をはめると虫歯や歯周病のリスクが上がるため、食後は歯磨きやうがいをしてから、装置をはめる必要があります。

●装置の作り直しに時間がかかる

ワイヤー矯正は、装置が取れたり、ワイヤーが折れたりしても、基本的に来院した当日に処置が終わりますが、マウスピース矯正(インビザライン)の場合はそれができません。
装置の作り直しには約1か月ほどかかります。
それだけ全体の治療期間が長くなるということですので、装置の紛失や破損には十分気をつけましょう

●装着時間が短いと計画通りに治療が進まない

マウスピース矯正は装置の取り外しができるぶん、患者さまの治療に対する意識の高さによって結果が左右されます。
装置を外している時間が長くなると、後戻りがおこって装置が使い物にならなくなったり、計画通りに治療が進まなくなるケースも少なくありません。
自己管理が非常に重要な治療法といえます。

マウスピースのお手入れ方法

お手入れ方法について

●流水下で「こすり洗い」または「歯ブラシ洗い」

まず、装置であるマウスピースはかならず水で洗わなくてはいけません
ぬるま湯お湯を使用すると、変形や破損がおこる可能性があるため、注意しましょう。
洗い方は指の腹を使ったこすり洗い、または歯ブラシを使っても汚れを落とすことができます。
毛先が硬めの歯ブラシでは装置に傷がつく可能性があるため「ふつう」または「やわらかめ」をお選びください。
ぬるっとした感触がなくなるまで洗うのがポイントです。

●定期的に洗浄剤を使用する

清潔な状態を維持するために、インビザライン専用の洗浄剤を定期的に使用することをおすすめしています。
装置に細かな傷がついていると、その溝に汚れがたまり細菌の増殖につながります。
こすり洗いや歯ブラシ洗いでは細菌まで除去することは難しいため、定期的に洗浄剤につけ置きして、きれいな状態に戻しましょう。
市販の入れ歯洗浄剤は、マウスピースが白くなったり変形したりする可能性があるため、使わないようにしてください。

改善が見込める症状

不正歯列の症状

叢生(そうせい)は、歯が重なって生えて凸凹している歯並びを指します。
あごが細い方に多くみられ、原因はスペース不足です。
また、乳歯の頃に虫歯が多かったり、生え変わりの時期よりも早く抜けてしまったりした場合も、叢生になる可能性は高いため、注意しなくてはいけません。

●叢生を治療するメリット

・歯と歯の間の虫歯ができにくくなる
・汚れの除去率が上がる
・咬むときに唇を巻き込みにくくなる
・バランスよく咬むことができる

●出っ歯

出っ歯は、上の前歯が歯列より前にでている歯並びを指します。
歯のズレには個人差があり、自然に唇を閉じられないケースも珍しくありません。
口元にコンプレックスを持ちやすく、そのうえお口のなかが乾燥することで虫歯や歯周病のリスクも高い傾向にあります。

●出っ歯を治療するメリット

・口元のコンプレックスが解消される
・お口のなかが乾燥しにくくなる
・虫歯や歯周病のリスクをおさえられる
・食べ物を咬み切りやすくなる
・前歯が機能して歯の寿命が伸びる

●八重歯

八重歯は、犬歯がほかの歯よりも高い位置にあったり、前に出ている歯並びを指します。
叢生の一種で、咬むときに唇を巻き込んでしまい、外傷性の口内炎ができてしまう方も少なくありません。
昔はチャームポイントとして捉えられることもありましたが、現在は「悪い歯並び」として、口元のコンプレックスにつながっています。

●八重歯を治療するメリット

・犬歯周辺の磨き残しが減る
・唇を巻き込みにくくなる
・犬歯の寿命を延ばすことができる

マウスピース矯正(インビザライン)では、抜歯が必要な症例でも対応できる場合があります。
通常のマウスピース矯正ができないと診断された方は、ぜひ一度当院までご相談ください。

マウスピース矯正の治療の流れ

01

カウンセリング・口腔内チェック

問診票をご記入いただき、その後にカウンセリングをおこないます。
マウスピース矯正に関する疑問点やお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。
カウンセリングの後は、直接お口のなかをみて虫歯や歯周病がないかをチェックします。(問題がみつかった場合は、先にその治療が必要です)

▷初診無料相談のお申込みはこちら

02

検査・スキャン

レントゲン撮影や口腔内・顔写真撮影、iTeroを使用して歯型のスキャンをおこないます。

03

診断結果と治療計画をお伝え

iTeroのデータをコンピューターに取り込み、治療前から治療途中治療後までの流れを細かくチェックします。(事前シミュレーション)
そのほかの検査結果もお伝えし、結果をもとに立てた治療計画をご説明いたします。
治療計画に同意をいただけましたら、次回から矯正治療を始めます。

04

矯正治療スタート

インビザラインの装置が届きましたら、お口のなかで一度合わせて、取り扱い方法についても再度ご説明いたします。
とくに問題がなければ数ヶ月分の装置をお渡しして、その日から治療を始めていただきます。

05

定期チェック

1.5~3か月に1回ぐらいのペースでご来院いただき、歯がどのくらい動いたのかをチェックします。
クリーニングや虫歯や歯周病の確認もおこないますので、定期チェックは欠かさないようにしましょう。

06

保定

歯並びがきれいに並び終えたら、その状態を維持するための保定期間に入ります。
保定装置も取り外しが可能なマウスピース型の装置を使用しますが、歯がきれいに並んでいるからといって、つい保定装置をサボってしまう方も少なくありません。

後戻りの原因となりますので、保定期間も治療を意識して過ごすことが大切です。
保定はメインの治療と同じ期間おこなう場合があります。

よくある質問

マウスピース矯正が受けられない症例にはどのようなものがありますか?

マウスピース矯正でもインビザラインは対象症例が多いシステムですが、重度の歯並びや骨格が問題のケースでは対応できない場合があります。

マウスピースを失くした場合、追加料金はかかりますか?

装置の作り直しには追加料金がかかります。
状況によって異なるため、事前にご確認ください。

同時にホワイトニングもできますか?

インビザラインは同時にホワイトニングが可能ですが、症状によっては治療できない場合もあります。
矯正治療と同時にホワイトニングをご希望の方は、事前にご確認ください。

過去に矯正治療をして後戻りがおこりました。マウスピース矯正で治せますか?

後戻りにも対応しております。
矯正治療がはじめてのケースよりも治療期間が短い傾向にあるため、お体への負担は少なめです。

治療中の痛みを和らげる方法はありますか?

市販の痛み止めを服用したり、お口のなかを温めたりすると痛みがやわらぎます。装置をはめたまま温かいものを口に含むと変形や破損の原因になるため、かならず外してからおこなってください。

著者 Writer

著者画像
小川 淳司(おがわじゅんじ)
資格:歯科医師
趣味:ギター収集(約40本所有!)ワイン
スタッフからみてNo.1のところ:勉強熱心No.1 お酒大好きNo.1
モットー:人生楽しく生きるのが一番!

MEDICAL

一般歯科アイコン

一般歯科

一般歯科は、虫歯や歯周病治療、入れ歯治療、予防など一般的な治療や処置をおこなう診療科目のことで、保険の範囲内で治療を行うことが可能です。
セルフケアや自己流のお手入れでは、完全に歯の予防はできません。
また、歯は限られた回数しか治療ができないため、歯科医院での定期検診とセルフケアの質向上が大切です。
おがわ歯科クリニックでは、患者さまにご納得いただいた上で治療を開始し、セルフケア指導も徹底して行います。
是非一度ご来院ください。

虫歯治療アイコン

虫歯治療

「歯が痛む」などの自覚症状が現れた場合、すでに虫歯症状が進行している証拠です。
虫歯を放置すると「治療費用が高くなる」「口臭が強くなる」などさまざま影響が出てきますので、早期に治療が必要です。
おがわ歯科クリニックでは、できるだけ「痛みの少ない」「削らない」「再発しない」ための治療を心掛けています。
是非一度ご来院ください。

歯周病治療アイコン

歯周病治療

歯周病は放置し悪化すると、全身疾患や妊娠トラブルなどを引き起こす可能性があります。
セルフケアだけでは歯周病予防は難しく、定期的に歯科医院でクリーニングとレントゲン検査を行う必要があります。
おがわ歯科クリニックでは、歯周病治療としてスケーリング(歯石除去)をメインに、ブラッシング指導なども行います。
また、治療途中の症状の経過も記録し、より効果の高い治療法を見つけ、一日でも早い回復を目指します。
是非一度ご来院ください。

義歯・入れ歯アイコン

義歯・入れ歯

保険と自費の入れ歯では、作製費用や素材が異なるため、使い心地や見た目などに違いが出てきます。
保険の入れ歯は、最低限の回復を目的としているもので、見た目や使い心地は患者さまで感じ方が違います。
自費の入れ歯は、審美性と機能性を高く作製しています。
歯は毎日使うものなのでストレスがない入れ歯を作製することが理想です。
おがわ歯科クリニックでは、患者さま一人ひとりで丁寧な調整を行い、お口に合った入れ歯を作製します。
是非一度ご来院ください。

小児歯科アイコン

小児歯科

乳歯の時期の歯の健康が、永久歯にも影響します。
治療だけでなく予防や歯医者に慣れていただく習慣にもなるため、定期的な来院が大切になります。
また、お子さまの年齢によって歯のメンテナンス方法が変わってくるため、保護者さまも正しい方法を知っていただき、お子さまのお口の健康を気にかけていただきたいです。
おがわ歯科クリニックでは、クリーニングやフッ素塗布、シーラントを行い、虫歯にならないよう予防に力を入れています。
是非一度ご来院ください。

予防歯科アイコン

予防歯科

予防歯科とは、未然に口腔内のトラブルが起こらないようにするための診療科目になります。
虫歯や歯周病を始めとして、ほかの口腔内のトラブルは全身疾患に関係してくるものもあるため、健康な歯を維持することが大切です。
おがわ歯科クリニックでは「患者さまが通いたくなる歯医者」を目指し、PMTCやブラッシング指導、スケーリング、定期検診など患者さまに合わせた診療をおこなっています。
是非ご来院ください。

矯正歯科アイコン

矯正歯科

咬み合わせを整えることは、見た目の美しさを取り戻すだけでなく、歯の機能性の向上や口腔トラブルの予防にもつながります。
おがわ歯科クリニックでは、「できるだけ歯を抜かない歯列矯正」を大切に、お子さまから大人まで患者さま一人ひとりにカウンセリングを行い、最適な治療方針をご提案いたします。
矯正歯科は長い治療期間を要するため、患者さまとのコミュニケーションをこまめに取り、安心してご来院いただけるよう心掛けています。
是非ご来院ください。

マウスピース矯正アイコン

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、透明な矯正器具を使用し、装着するだけで歯並びを整えることができます。
通常のワイヤー装置に比べ、手入れや食事制限などにストレスを感じることが少ないことが魅力です。
おがわ歯科クリニックでは、人気の高いインビザライン矯正をご提供しており、一人ひとりのカスタムオーダーで作製しています。
対象症例も多いので、気になる方は一度ご相談ください。

審美歯科アイコン

審美歯科

審美歯科とは、歯のトラブル改善ではなく、歯や口元の美しさに焦点を当てた総合的な治療です。
治療内容は、ホワイトニングや義歯・入れ歯、セラミックなどがおもな治療で、ほとんどが自費診療になります。
おがわ歯科クリニックでは、「満足度の高い治療」をご提供するため、事前にカウンセリングをおこない、費用面や治療のリスク、治療期間など丁寧にご説明し、患者さまにご納得いただいた上で治療を開始します。
気になる方は是非一度ご来院ください。

セラミックアイコン

セラミック

セラミックの種類には「セラミックインレー」「セラミッククラウン」「ジルコニアクラウン」などがあります。
非常に丈夫な素材を使用しているため、劣化しにくくまた、虫歯や歯周病予防にも最適な治療法です。
おがわ歯科クリニックでは、患者さまのお口の状態に合わせて、セラミックの素材や型を変えられるため、気になる方は一度ご相談ください。

ホワイトニングアイコン

ホワイト
ニング

ホワイトニングは、専用の薬剤を使用して歯の表面を脱色し、白くする方法です。
ホワイトニングには3つの種類があるので、患者さまの生活に合った方法を選択できます。
歯は口元だけでなく顔の印象を左右する重要な部分になるので、歯の黄ばみ・着色が気になる方は、是非一度ご相談ください。

口腔外科アイコン

口腔外科

口腔外科とは、インプラントや親知らずの抜歯、顎関節症治療などを指し、一般的な歯科診療とは異なります。
手術が必要になる診療ですので、おがわ歯科クリニックでは、事前の治療内容の説明や衛生管理、アフターケアを「丁寧に」おこなうことを大切にしています。
それぞれの治療内容のメリット・デメリットをご説明し、患者さまの同意が得られた後、治療に移ります。
無理に進めることはないので、気になることがありましたら是非一度ご来院ください。

インプラントアイコン

インプラント

インプラントとは、チタン製のボルトをあごの骨に打ち込み、咬む機能を回復させる治療になります。
見た目が天然の歯と変わらないほど自然で、咬み心地も入れ歯と比べると違和感は少なくなります。
おがわ歯科クリニックでは、「費用が高い」「手術が必要」この2つの理由で選択肢を外してしまうのはもったいないと考えていますので、無料初診相談を受け付けています。
是非一度ご相談ください。

ABOUT US

おがわ歯科クリニック

住所

〒630-8043
奈良県奈良市六条2-3-20

最寄駅

近鉄「西ノ京」駅から徒歩15分

駐車場

有り

09:30〜12:30
14:30〜17:00
お電話でのお問い合わせ

0742-51-4188

 
予約・お問い合わせ24時間受付

BACK TO TOP

診療一覧アイコン

診療一覧

WEB予約アイコン

WEB予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー